コーチCTC
TOP

What's New

コーチングって何?

コーチングの効果

コーチングプラン

スーさんの部屋
 ◆スーさんの部屋 
  ・5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾け)の定義

 

 すでに多くの方がご存じと思いますが、
 表記した5つの項目をローマ字で表すとすべてがSから始まるので、「5S」と呼ばれています。
 また、このうちの最初の3つの「整理・整頓・清掃」を3Sと呼んでいます。
 工場や事務所などの壁に「5Sを徹底しよう!」とか、
 「整理・整頓・清掃の徹底!」と書かれた看板をよく目にします。

 これを徹底することはとても重要なことですが、少なくとも私の経験からすると、
 「『整理』ってどういうことですか?」と質問した場合、
 きちんと答えられる人は100人中3〜4人程度です。
 殆どの人が、「整理は片づけること」と答えます。「じゃあ、整頓は?」と聞くと、
 「あれっ?これも片付けることかな?」という答えが返ってきます。
 5Sは、それぞれの定義をきちんと理解していないと実践できません。
 言い換えると、いくら「5Sの徹底」と言っても看板を掲げているだけで、
 実態が伴ってこないということになります。


 その意味でも、是非とも以下の「5Sの定義」を理解してください。



 整理:要るものと要らないものを区別し、要らないものを捨てること。

 整頓:要るものを使う順番か、使いやすい順番に並び変え、場所を決め、表示をして保管すること。

 清掃:要るものがすぐに使えるように綺麗にしておくこと。

 清潔:整理、整頓、清掃、の3つが常に維持されている状態のこと。

 躾け:整理、整頓、清掃、の3つを無意識に、かつ習慣的に行っていること。



 これを見て、なぜ3Sが重要なのかご理解いただけると思います。
 ライフバランスの中でも「環境の整備」が重要項目の一つに挙げられています。
 製造工場の場合だと怪我や事故の発生予防だけでなく、製品の品質向上にも大きく貢献しますし、
 事務作業においても仕事の効率や精度の向上にも大きく寄与します。
 もちろん、社員の方全員がスッキリした環境で仕事ができるので、精神的にもゆとりが出てきます。


 また、家庭においても同様です。
 家の入り口周辺の状況や玄関から家の中を見た時、
 そこの家庭の3Sができているかいないかで、住んでいる人たちの生き方が明確に伝わってきます。
 従って、両親が3Sを意識し、実行することで子供たちの将来にも大きな影響を与えるのです。
 それは、「3Sを徹底する」ことは「規律や規則の遵守」にも繋がるからです。


 さあ、皆さん。上記の定義を再確認し、まずはご自分の身の回りから5Sを始めてみませんか? 
 明らかに皆さんの環境、そして人生が変わっていくはずです。




このページの先頭へ

  1.コミュニケーション
  2.「夢」と「目標」
  3.承認する
  4.Speed and Accracy
  5.健康管理
  6.ライフバランス
  7.4つの行動パターン
  8.効果的な質問
  9.三現主義
  10.行動力基本動作10カ条
  11.Assertiveness
  12.5Sの定義
  13.できないことを知らない
  14.時間管理は
     エネルギー管理
  15.Have ToとWant To
  16.人生の転機
  17.心の知能指数
  18.心の知能指数2
  19.PREP法
  20.ビリーフ
  21.ヴィジョンを明確にする
  22.WLB第2弾
  23.ホウレンソウ
  24.マッチャーと
     ミスマッチャー
  25.5Cとは?
イベント情報

お申し込み

お問い合わせ

スーさんのブログ

おすすめの本

コーチ職歴詳細

私の強み

リンク集