コーチCTC
TOP

What's New

コーチングって何?

コーチングの効果

コーチングプラン

スーさんの部屋
 ◆スーさんの部屋 
  ・承認する

 
 「承認する」ってどういうこと?


 「承認」には、「成果の承認」と「存在の承認」の二つがあります。
 最初の「成果の承認」は文字通り、その人が成し遂げた結果を認めてあげることです。
 結果が予測どおりであったり、あるいはそれ以上であったときに、
 「良くやったね!」「素晴らしい結果ですね!」と褒めて上げることです。
 このことで、褒められた相手はとても嬉しくなり、また新たなことに挑戦する元気が湧いてきます。


 一方で、「存在の承認」は文字通りその人の存在を認めてあげることです。
 今まで私は、「これはあなたにしか出来ない!」とか、
 「このことを知っているのはあなただけ!」と言うように、
 成果の承認と同様に「褒めてあげることだ」と思い込んでいましたが、
 必ずしもそうではないことが分かりました。
 もちろん、このように褒めてあげることも「承認」に繋がりますが、
 「存在の承認」については少し違う見方をしてみてください。


 例えば、以下のようなことをこちらから積極的に行うことで、
 相手は「私の存在を認めてくれた」と思うはずです。

(1)こちらから声をかける。「Aさん、おはよう!」のように名前も入れて言う。

(2)その人の誕生日や、お子さんが生まれたときなどにプレゼントをあげる。

(3)食事や飲みに行かないか、と誘う。

(4)久しぶりに会ったときにも、名前を忘れずに言う。

(5)会議の場などで発言が効果的だった時、「皆が同意していたね」などと労う。


 つまり、「あ、この人は私のことを気にしてくれているんだ」と
 その人に気付いてもらえるようなことをしてあげるのです。


 これは家庭でも同じです。奥さんや子供さん、ご主人に対しても
 「存在の承認」を常に意識することで雰囲気はガラリと変わってきます。
 是非試してみてください。



このページの先頭へ

  1.コミュニケーション
  2.「夢」と「目標」
  3.承認する
  4.Speed and Accracy
  5.健康管理
  6.ライフバランス
  7.4つの行動パターン
  8.効果的な質問
  9.三現主義
  10.行動力基本動作10カ条
  11.Assertiveness
  12.5Sの定義
  13.できないことを知らない
  14.時間管理は
     エネルギー管理
  15.Have ToとWant To
  16.人生の転機
  17.心の知能指数
  18.心の知能指数2
  19.PREP法
  20.ビリーフ
  21.ヴィジョンを明確にする
  22.WLB第2弾
  23.ホウレンソウ
  24.マッチャーと
     ミスマッチャー
  25.5Cとは?
イベント情報

お申し込み

お問い合わせ

スーさんのブログ

おすすめの本

コーチ職歴詳細

私の強み

リンク集